ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

初詣と犬 そもそも非常識なの? ペット可の神社(東京近郊)

      2016/03/13

初詣

我が家の犬は大切な家族の一員
旅行など、お出掛けにはいつも一緒に連れていく。

家族みんなが、この1年も良き年であるよう祈願するお正月の初詣
もちろんうちのワンコの健康祈願もするつもり。
一緒に連れていきたいけど、
そもそも神社ってペット連れで訪れてもいいものなの?

今回は、初詣とペットについて考えてみました。

スポンサードリンク

初詣 犬を神社に連れて行くときの注意

お正月は、家族みんなで過ごすことができる貴重な時間。
愛犬を連れて神社に初詣でを考えている方も多いのではないでしょうか。

お正月三が日の神社は、とても混雑している場合があるので、
ペットを連れていくには、
それなりに気を付けなければいけないことがあります。

混雑しているところには行かない
足元でチョロチョロしていると、
他の参拝客の迷惑になりますし、
ワンちゃんも、人混みの中ではストレスがかかってかわいそうです。
参道を歩く人の邪魔にならないように。
また、すべての人が犬好きというわけではないことをお忘れなく。
必ずリードを付ける
慣れぬところに行き、万が一、迷い犬になってしまっては大変。
また、ほかの参拝客とのトラブルを避けるためにも、
必ずリードを付けるか、キャリーバッグに入れるようにしましょう。
境内や、その周辺で排せつをさせない。
神社は神聖な場所ですので、
事前に済ませておくようにしましょう。
あちこちマーキングをするような犬は、
キャリーバッグに入れるか、抱っこをするようにしましょう。

初詣に犬って非常識なの?

そもそも初詣に犬を連れて行くというのは非常識なのでしょうか。

実は、神社の中には、
わざわざ「ペット禁止」の張り紙までして
ペットを連れての参拝を禁じている神社もあります。

これは、宗教的な考えで、
四本足の獣は「不浄」捉えられているからでもあります。

もちろん神社ごとにルールがありますので、
事前に犬連れ可能か、直接神社に確認するほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

初詣 ペット可の神社(東京近郊)

ペット禁止を表立ってうたっていない神社でも、
初詣のときは多くの人でにぎわうので、
どちらかというとペットを連れていくのは遠慮したほうがよいのですが、
中にはペットも一緒にお参りできることをうたっている神社もあります。

こういったところなら安心して連れていけますので、
どうしても愛犬を連れていきたいという場合は、
こういったところで初詣でをされるといいでしょう。

東京近郊にも幾つかありますので、ご紹介しますね。

市谷亀岡八幡宮(新宿区)

市谷亀岡八幡宮は、
愛犬連れOKの神社として、テレビや雑誌で紹介されています。

また、完全予約制で、ペットと一緒の初詣の日を設け、
先着20組で1時間一枠で祈祷を受けることもできます。
2015年は1月9日~13日、16日、17日、24日の8日間。
市谷亀岡八幡宮のHPから申込できます。

百守鈴(ももりん)という、
肉球が付いたデザインのペット用お守りは大人気!

朝日氷川神社(埼玉県川口市)

朝日氷川神社では、
ペットの健康長寿祈願・交通安全・除災招福・病気平癒など、
ペットのおはらいを行っています。
祈祷後は、お札、飼い主用とペット用のお守り、
そして神様からおやつが授与されます。


座間神社(神奈川県座間市)

座間神社では、
健康長寿・病気平癒・手術成功・子宝恵綬・交通安全・成犬式・成猫式・七五三など
さまざまなペット祈願を行っています。

ペットのお守りのほか、
ワンちゃんの顔をかたどったペット絵馬もあります。

おわりに

初詣でに犬を連れて行ってもいいかどうか、
愛犬家と犬が苦手な人とでは、
またいろいろ意見が違うと思いますが、
まずは神社側がどう考えているかが第一です。

その上で、
他の参拝客の迷惑にならぬよう、
また、ワンちゃんにストレスがかからぬよう、
飼い主の皆さんもよく考えて、連れていってあげるようにしたいですね。

【関連記事】
ペットと初詣 関西は? ペットのお守りを買える神社は?

スポンサードリンク

 - お正月 , ,