ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

お餅をフライパンで!焼き方 フライパンならではのレシピも!

   

餅

日本人って、お正月になると、なぜかお餅を食べたくなりますよね。

お餅を焼きたいけど、IHなのでフライパンしか使えないという方のために、
「フライパンでお餅」をテーマにいろいろご紹介します。

スポンサードリンク

お餅をフライパンで 焼き方は簡単!

おもちはフライパンを使うと意外と簡単に焼けます。

まず、フライパンに火を付ける前に、
冷めた状態のフライパンに直接お餅を並べます。

お餅を並べたら弱火でじっくり焼きます。
ふたをしたほうが短時間でできますが、
ふたを持っていない場合は、ふたなしでもオーケー!

もし、水分が抜けたカピカピのお餅の場合は、
水で湿らせたキッチンペーパーを丸めてフライパンの中央に置き、
ふたをしておけば大丈夫。

フライパンは、テフロン加工やセラミックコート、ダイヤモンドコートなど、
くっつかないコーティング加工をしたものが適していますが、
鉄製のフライパンでも、クックパー(フライパン用ホイル)をお餅の下に敷けば大丈夫です。

お餅 フライパンならではのレシピ

焼き餅には飽きてきた。
ただの焼き餅ではなく、
いろんなアレンジを楽しんでみたい!

一人暮らしで焼き餅を一袋消費するとなると、
なかなか大変。
いろんなメニューにも挑戦したいですよね。

スポンサードリンク
【お餅+マヨネーズ+ソース】
味はまさにお好み焼き!
油を入れて熱したフライパンに一口サイズに切ったお餅を入れて、
中火で3~4分、焼きます。
焼き色が付いたら火を止めて、ソースを投入!
ソースをお餅に絡めたら、お皿に盛り、
お好み焼きと同じように、かつおぶし・青のり・マヨネーズをかけて出来上がり!
【【餅ピザ】

お餅のピザって、おいしいですよね。
クッキングシートを敷けば、簡単にできます。

お餅を厚さ半分にカットします。
クッキングシートを敷いたフライパンに薄くカットしたお餅を敷き詰めます。
弱火で柔らかくなるまで加熱(約1分)したら、ひっくり返します。
ピザソース(ケチャップでもOK)を塗り、
ピーマンやハム、タマネギなど、お好きなものをトッピングし、
上に溶けるチーズを載せ、ふたをします。
チーズが溶けてきたら出来上がり!
上に細く切った海苔をかけると和風な感じなりますよ。

【【揚げ餅】

揚げ餅は、フライパンならではのレシピと言えますね♪

お餅は一口大に切ります。
たっぷりめの油を注いだフライパンにお餅を入れて、揚げ焼きにします。

出来上がった揚げ餅は、いろいろアレンジできます。

温かいめんつゆにドボンと漬けてもいいし、
熱々のところに塩胡椒・パルメジャーノチーズを振りかければイタリアンなおつまみに!

マヨラーの方には、油の代わりにマヨネーズで焼くのがおすすめ!
一味唐辛子をかけると大人のおつまみに大変身!

おわりに

以上、フライパンを使ったお餅料理をご紹介しました。

トースターがなくても、おいしい焼き餅が食べられますので、
ぜひ試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - お正月 ,