ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

義実家に帰省 手土産は何がいい?相場は?親戚の分も必要?

      2015/12/29

手土産

お正月やお盆に遠方に住んでいる夫の実家に帰省するとき、
何を手土産に持っていけばいいか悩んでいませんか?

みんなはどうしているのか、気になるところですよね。

今回は、義両親への帰省の手土産について考えてみました。

スポンサードリンク

義実家に帰省 手土産のおすすめは何?

夫の実家(義実家)に帰省するとき、
いくらお姑さんから「荷物が重くて大変だから手ぶらで来てね」と言われると、
どうしたらいいものかと悩んでしまいますよね。
こういった場合も、やはりちょっとした手土産は持って行ったほうがいいですよ。

何が喜ばれるかというと、
後に残らないその場で食べられるお菓子などが、やはりおすすめです。

また、おしゅうとさんがお酒好きであれば、
自分の住んでいる土地の地酒などでも喜ばれます。
お酒だけでなく、地元の特産品や名菓もおすすめ!

義両親の好物がわかれば一番いいわけですが、
本人に聞くわけにもいかないので、
ご主人に聞いてみてはいかがでしょう。
自分の両親の好物ぐらいはわかるのではないでしょうか。

ここでお嫁さんとして点数を上げたいなら、
相手のことを考え、じっくり選んだということが
それとなく伝わるような渡し方をしたいですね (#^.^#)
渡す際に「お好きかと思って…」と一言付け加えるだけでポイントが上がります。

帰省で手土産の相場って幾らぐらい?

何を手土産として持って行くかによっても違ってきますが、
相場は3000~5000円といったところでしょうか。

スポンサードリンク

義両親2人だけで暮らしている場合は、
量をたくさんもらっても食べきれないかもしれませんので、
その辺は、量は少なめでも、
その分ちょっとお高いものにすればいいのではないでしょうか。

ただ、すぐに食べきれないようでしたら、
賞味期限の長いものを選ぶようにしましょう。

逆に、人がたくさん集まるようであれば、
そんな高級品ではなく、
量が多く小分けになったものを選んで、
その場で食べられるようにするといいでしょう。

帰省の手土産 親戚の分も必要?

帰省した際、義両親と共に親戚回りをする場合も考えられます。
特に新婚ほやほやで初めて帰省するときは、
あいさつ回りに行くことがあると思います。

ご主人を通してでも構わないので、
それとなく、親戚回りをするかどうか聞いてみるといいでしょう。
行くようであれば、やはり2000~3000円の手土産を用意しておいたほうがいいですね。

また、ご主人の実家が本家で、
そこに親戚一同集まるような場合も同様です。

小さなお子さんも来るようであれば、
子ども向けのお菓子も準備しておくと喜ばれます。

おわりに

ご主人の実家への帰省時の手土産、
これからも毎年ずっと続くことですので、
あまり頑張って無理をすると、後々大変になってきます。

何でも最初が肝心です。
最初の年がうまくいけば、あとは同じものを毎年持っていけばいいのですから、
ご主人とよく相談して決めてみてくださいね。

【年賀状についてはこちら】
義実家に年賀状 出す? 宛名と一言メッセージの書き方について

スポンサードリンク

 - お正月 , , ,