ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

簡単 クリスマスリースを手作り! スパイスやマカロニなどなど

      2015/12/24

クリスマスリース

バザーなどでも人気のハンドメイドのクリスマスグッズ。
今回は簡単にできる手作りクリスマスリースをご紹介します。

スポンサードリンク

簡単 クリスマスリースを手作りで!

まずは、木の実のクリスマスリース

100円ショップの飾りが付いていないリース台に、
松ぼっくりやドングリをグルーガンで貼り付けます。

あとはクリスマスカラーのリボンや
りんごやベルの形をしたオーナメントなど、
好きな飾りを貼り付ければ簡単クリスマスリースの出来上がり!

もし庭にゴールドクレストやヒバ、ユーカリの木などがあれば、
葉っぱを針金で少しずつずらしながら束ねて輪にすれば、
ナチュラルリースが簡単にできます。

輪にするのが難しければ、
つるでつくった細めのリース台に針金やグルーガンでそれらの葉っぱを付けてもオーケーです。

花屋さんなどでアレンジメントをつくるときに土台に使うオアシス。
あのオアシスのリース型をしたものを使っても同様にできます。
枝はそのまま挿せますし、ヒイラギの葉っぱもこれなら使えますね。
飾りなども針金を絡げればオアシスに挿して固定できます。

ゴールドクレストなど、生の葉っぱを使ったリースの日持ちは結構長いです。
11月につくったとしても、クリスマスの時期までグリーンの状態は十分保ちます。

また、2年、3年とたっても、
それはそれで味わいのあるすてきなリースで飾ることができます。

こちらはつくって数年のものですが、まだ現役で活躍しているリースです!

ナチュラルリース

クリスマスリース スパイスでつくるキッチンリース

真っ赤なトウガラシや、シナモンといったスパイスでつくるリースは、
キッチンに飾っておいて、少しずつお料理に使えるので一石二鳥!

スポンサードリンク

そのほか、もし庭にある月桂樹ローズマリー、そのほかハーブ類でも
お料理用リースがつくれます。

こういったものをリースにするときは、
グルーガンやボンドでリース台に貼り付けるとお料理に使えなくなってしまうので
注意が必要です。

クリスマスリース マカロニと段ボール

昔よくつくったマカロニリース、
子どもでもつくれるので超簡単です!

まず、ドーナツ型に切った段ボールを用意します。
2枚重ねにするとしっかりしたリース台になります。

ここに、マカロニをボンドで貼り付けていきます。
マカロニは、いろんな種類を混ぜてもオーケー。
シェル型や、チョウチョの形を入れるとオシャレ!
最近ではディズニーのマカロニなんていうのも出ているので、
それを使っても楽しいマカロニリースができそうです。

できるだけ重ねて立体的にすると、豪華なリースになります。

マカロニを貼り付けたら、上から全体にゴールドのスプレーで金色に色付けします。
側面や輪の内側からもしっかりスプレーしましょう。

あとは、リボンやベルなどの飾りを付ければ出来上がりです!

手作りクリスマスリースはアイデア次第

簡単にできる手作りクリスマスリース、
こんなのはいかがでしょう?

ワインが好きな方は、ワインコルクでつくったリース。

キャンディをつなげてリースにしてもいいですね。

クリスマスカラーの大小さまざまな形のボタンを貼り付けても
かわいいリースができそうです。

新聞紙でリース台、こんなのもあるんですね。

アイデアいろいろ。
何でもリースになっちゃいますよ。

【クリスマスの飾り付けについて】
クリスマスの片付け イルミネーションやリース いつまで飾る?
クリスマスのインテリア 玄関とお部屋のディスプレイのコツ
手芸でクリスマスを楽しむ クリスマスリースとクリスマスツリー
アドベントカレンダーとは? その中身と手作りのアイデア

スポンサードリンク

 - クリスマス , ,