ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

黒部 トロッコで紅葉の欅平 猿飛峡など欅平を散策 足湯も楽しめる

      2015/11/24

紅葉

秋の黒部峡谷は、紅葉スポットとしても大変人気があります。

そして黒部といえば、なんといってもトロッコが有名ですよね。
宇奈月からトロッコ電車に乗って欅平へ!
黒部の紅葉を楽しむ旅の情報です。

スポンサードリンク

黒部のトロッコで紅葉を楽しむ

黒部峡谷にはヤマモミジ、カエデ、ナナカマドの赤
クロモジカツラ、ブナの黄色
そしてツガ、キタゴヨウ、ネズコといった常緑樹の緑が点在し、
大変美しい景色を楽しむことができます。

宇奈月駅から黒部川沿いを走る黒部峡谷鉄道のトロッコ電車に乗って、
富山のパワースポットととも言われている「欅平」に向かいます。

トロッコ列車の車窓からは、黒部峡谷の美しい紅葉が堪能できます。

宇奈月 駅 →(トロッコ電車 約80分)→ 欅平 駅

欅平周辺の紅葉の見頃は10月下旬~11月上旬が最盛期です。

トロッコ電車の終点「欅平駅」に到着したら、
まずは屋上に上がってみましょう。展望台からの眺めは絶景です。

2階にはレストランもありますので、そこでお昼にするのもいいですね。

欅平 まずは猿飛峡へ

腹ごしらえが済んだところで、
黒部川に沿いに猿飛峡遊歩道を散策しましょう。

→(徒歩約20分)猿飛峡

遊歩道を歩いていると、
黒部川の清流の青、日を浴びて輝く紅葉の赤・黄・緑、谷の奥に見える白馬連峰と、
素晴らしい景色が広がります。

川幅が狭く、「猿が飛び越えた」というところから命名された猿飛峡(さるとびきょう)。
岸壁が両岸から迫り、間を流れる黒部川の激流は大迫力!
特別名勝・特別天然記念物に指定されているのも納得です。

欅平を散策 足湯も!

猿飛峡からまた来た道を戻り、河原展望台に向かいます。

スポンサードリンク
→(徒歩約20分)河原展望台

河原展望台には足湯があります。
峡谷の美しい紅葉に囲まれて、足湯につかれば幸せな気分!
眼下には黒部川の清流、
頭上には朱色に塗られた奥釣橋が見えます。

河原展望台の近くには露天風呂もあります。

欅平温泉猿飛山荘
入湯料金 大人700円 子供400円

河原展望台から奥釣橋を渡り、人喰岩へ向かいます

→(徒歩5分)奥釣橋

黒部川本流にかかる奥釣橋。
河原からの高さは34メートルあります。
朱塗りの奥釣橋から見る眺望は、
黒部川の上流方面、下流方面、どちらを見ても、
美しい紅葉が広がり、思わずため息が出ます。

→(徒歩3分)人喰岩

奥釣橋の先を進むと、歩道が岩壁をえぐり取って造られたようになっています。
岩が大きな口を開けて人を飲み込むように見えることから、人喰岩と呼ばれています。

岩の入口にヘルメットがたくさん置かれています。
短い距離ではありますが、頭上から落石があるといけないので、
ヘルメット着用が推奨されています。

→(徒歩10分)欅平 駅
→(トロッコ電車 約80分)→宇奈月 駅

おわりに

以上、宇奈月から欅平 お手軽半日コースをご紹介しました。

北陸新幹線「はくたか」が開通したことで、
東京・名古屋・大阪からもずいぶんと訪れやすくなりました。

日帰り強行もできますが、
ゆったりした旅をするなら、
宇奈月温泉あたりで一泊するのもいいですね。

宇奈月温泉の周辺の人気宿はこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

 - 紅葉 ,