ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

富士山 紅葉なら富士下山はいかが? ツアーに参加するのがおすすめ

      2015/11/24

富士山

世界文化遺産に登録された富士山。
ところで富士山って白い帽子をかぶった姿しか思い浮かばないけど、
そもそも秋には紅葉をするの?

実は富士山、5合目より下は紅葉を楽しめるんです。
今話題の「富士下山」で、富士山の紅葉を楽しんでみませんか。

スポンサードリンク

富士山 紅葉を見るなら

旅行会社のツアーなどを見ると、
富士山 紅葉 で組んでいるのは、
河口湖もみじ回廊や、富士スバルラインの車窓から眺める景色といったものが多いです。

富士山で紅葉を見られるのは、五合目周辺。
せっかくなら、五合目あたりをハイキングして紅葉を楽しみたいですよね。

富士山五合目スバルライン沿いにある奥庭自然公園には散策路があり、
紅葉を楽しむことができます。
実はここは訪れる人が比較的少ない穴場です。

富士下山 五合目から麓に下るトレッキング

近ごろ「富士下山」がはやっていると、テレビでやっていたのを見ました。

富士登山ではなく、富士下山。
五合目から麓に向かって下山していくのです。

富士下山の魅力は、ひたすら頂上を目指して登るのとは違って体力的にも楽。
周りの豊かな自然に触れ、
眼下に広がる景色を見ることができ、
秋には、見頃を迎えている五合目付近の紅葉を楽しめるのです。

ただ、五合目からの登山道(下山道?)はわかりにくい上、
登山者が少ないので、道に迷いやすいです。
ツアーガイドなど、富士山をよく知った人と一緒に歩くほうがいいでしょう。

富士山五合目の標高はおよそ2,500メートル
紅葉が最高の季節を迎えるのは10月です。

標高差があるので、麓に向かって順番に紅葉の見頃を迎えますので、
富士下山するなら10月中旬~11月初旬ぐらいが紅葉を楽しめそうです。

スポンサードリンク

富士下山 ツアーがおすすめ

富士下山は、個人で行くよりガイドが付いたツアーが安心ですよね。

富士下山を企画しているツアーを2つご紹介します。

一つ目は、フジテレビ「とくダネ!」で紹介していた「宝永火口トレッキング ダウンヒルコース」。
富士山自然体験IRORIというところがやっています。

富士宮口五合目から御殿場口までの約5時間の下山コースです。

宝永山第二火口や大砂走りといったスポットを楽しめます。

申込はネットか電話で。
第一希望、第二希望と、希望日を2つ設定して申し込むと、
後日、開催可・不可、可能日程などが返信されてきます。

もう一つは、NHK「あさイチ」でやっていた「頂上を目指さない富士山ツアー」。
株式会社そふと研究室が行っている「リベロツアー Libero tour」の一つです。

こちらは既に企画してあるツアーに申し込む形となります。

2015年10月18日
 グランドキャニオン・小富士ハイキング ~山腹にある小さな富士登山~

こちらが放送されたものですね。

次のツアーは

2015年11月1日
  紅葉の富士山原始林を下山トレッキング ~広大な樹海の神秘に出会う~
 登山ガイドが同行
 歩く距離は7.5km
 登山初心者には少々距離が長い

2016年1月17日
  富士講の歴史を訪ねる参道ピクニック ~冬の山麓と街中そぞろ歩き~
 こちらは紅葉ではありませんが富士山ツアーの一つとなっています。

おわりに

日本人なら一度は行ってみたい富士山。
でも体力的に富士登山は無理。

そういった人も、富士下山なら楽しめそうですね。

ただし、下山といえど、日本一の山。
温かく動きやすい服装、トレッキングシューズなどの歩きやすい靴は必須です。

山の天気は変わりやすいので、
それなりの準備をしてお出掛けください。

スポンサードリンク

 - 紅葉 ,