ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

茶臼岳の紅葉ハイキング 駐車場が混雑したら沼原湿原からのコースを!

      2015/11/24

紅葉

那須岳(茶臼岳)は日本百名山の一つ。那須の紅葉スポットの一つでもあります。

茶臼岳へは、麓から那須ロープ-ウェイを利用すると手軽に行けますが、
紅葉の時期は駐車場が大変混雑して、相当早くに到着しないと止めることができません。

今回は、茶臼岳駐車場混雑時の駐車場情報をお届けします。

スポンサードリンク

茶臼岳の紅葉 ロープウェイでお手軽ハイキング

那須ロープ-ウェイは、全長812メートル、高低差293メートル
那須山麓駅から那須山頂駅の区間を結んでいます。

山頂駅は茶臼岳の9合目に当たり、
残り1合(約40分~50分)を歩けば山頂に到着できます。

ツツジやナナカマドの赤と、クマザサの緑が混ざり合う山頂からの眺めは大変素晴らしく、
多くの観光客でにぎわいます。

茶臼岳ハイキング 駐車場が混雑する

茶臼岳はロープ-ウェイを使って比較的手軽に山頂まで行けるハイキングコースのため、
紅葉の時期、特に土日は麓の駐車場は大混雑します。

那須ロープ-ウェイは8:30~16:30まで、
毎時00分、20分、40分の20分間隔で運行しています。
始発の8:30に乗るために、駐車場に早朝5時ごろまでを目指して行く人までいて、
7時前には既に満車になってしまうというような状態です。

こういった駐車場の混雑対策のため、
紅葉時期におけるロープウェイ周辺交通渋滞対策」というのが試験的に実施されています。

スポンサードリンク

紅葉期間の土日祭日は、駐車場の夜間(16:40~)・早朝(~7:15)閉鎖を行うことによって、
長時間駐車を抑制、回転率を良くすることを目指しています。

沼原湿原ハイキングコースから茶臼岳へ

茶臼岳駐車場の混雑を避けて茶臼岳ハイキングをするには、

・マイカーではなく路線バスを利用する
・大丸温泉の駐車場に止める
・別のルートから登る
この3つの方法が考えられます。

お手軽ハイキングではなく、少し頑張って歩いてみるのでしたら、
沼原湿原ハイキングコースから茶臼岳へ向かうコースがオススメです。

沼原湿原駐車場(無料)は那須ロープウェイ山麓駅の駐車場に比べると、広くて空いています。
ただ、空いているとはいえ、こちらも満車になる可能性はありますので早めに到着することをオススメします。

沼原湿原駐車場
→日ノ出平
→牛ヶ首
→姥ヶ平
→ひょうたん池
→三斗小屋分岐
→沼原湿原駐車場
このコースで4時間ほどで回れます。

おわりに

那須岳(茶臼岳)の紅葉は、駐車場に車を止められるかどうかがネックになってきますね。

朝早く出発すると、ドライバーは大変疲れますので、くれぐれも安全運転を心掛けてくださいね。
ハイキングの後は温泉でゆっくり体を休めてからお帰りください!

こちらもどうぞ
 那須 紅葉スポット ゴンドラと日帰り温泉を楽しむ(那須高原)

スポンサードリンク

 - 紅葉 , ,