ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

わたらせ渓谷 紅葉ドライブ 日光 華厳の滝へ 桐生からの旅

      2015/11/24

ドライブ

わたらせ渓谷の秋の紅葉の美しさは格別です。

桐生から足尾方面にわたらせ渓谷鐵道沿いをドライブ。
さらに足尾から日光市や華厳の滝に向かえば、
紅葉を大いに楽しむことができます。

スポンサードリンク

わたらせ渓谷 紅葉をドライブで楽しむ

わたらせ渓谷は、わたらせ渓谷鐵道のトロッコ列車が有名です。

参考→ わたらせ渓谷 トロッコ列車で観光するなら紅葉の時期がオススメ

こういった列車の旅もいいですが、
わたらせ渓谷鐵道に並行に走る国道122号線を車で走っても、美しい紅葉を楽しめます。

スタートは桐生。北関東自動車道の太田桐生ICから桐生バイパスで国道122号に入ります。

大間々を過ぎたあたりにあるのが高津戸峡。紅葉は11月上旬頃が見ごろです

高津戸峡は国道122号沿いではなく、わたらせ渓谷鉄道の向こう側に位置します。
高津戸峡には駐車場がないので、
途中のながめ公園に車を止めるといいでしょう。

ながめ公園は、その名の通り、
高津戸峡や高津戸橋、はねたき橋などが眺望できる「眺めのいい公園」です。

少し足を伸ばしてながめ公園からはねたき公園までの高津戸峡遊歩道を散策するのもオススメです。

再び122号に戻り、北上します。

途中、水沼駅の温泉施設や、神戸駅の列車のレストラン富弘美術館などがあります。

富弘美術館の東側には、青々とした草木湖が広がっています。

草木湖を過ぎ、そのままどんどん北上していくと、やがて足尾に。
足尾製錬所跡はぜひとも見学してみてください。

足尾を超えたあたりでわたらせ渓谷鐵道とはお別れです。
さらに122号を北上すると、やがて総延長2,765メートルの日足トンネルがあります。

トンネルを抜けてしばらく行くと、やがて国道120号とぶつかります。

道路は特に険しいわけではないので、
運転はそんなに心配しなくても大丈夫です。

スポンサードリンク

わたらせ渓谷から日光方面へ

国道120号を右方面に向かうと、そのまま日光に行けます。

日光の紅葉スポットといえば、
日光の社寺として世界遺産に登録された「東照宮・輪王寺・二荒山神社」の二社一寺。
紅葉の見ごろは11月上旬から中旬ごろ。

中でも輪王寺の逍遥園は10月25日~11月15日までライトアップされ、
紅葉ライトアップが見られるオススメスポットです。

大田桐生ICから日光までは約80キロです。

わたらせ渓谷 華厳の滝・中禅寺湖へ

国道120号を左に向かうと、紅葉の名所で有名な「いろは坂」を通り、華厳の滝、そして中禅寺湖に行けます。

いろは坂は紅葉の時期は大変渋滞するので注意(覚悟?)が必要です。

馬返から中禅寺湖への登り方向は「第二いろは坂」。
20個のカーブがあります。

途中の明智平は第二いろは坂を登りきったところにあります。
ロープ-ウェイで明智平展望台まで行くと、中禅寺湖や華厳ノ滝、日光の美しい紅葉が一望できます。

華厳の滝は落差97メートルもあり、日本三名瀑のひとつにも数えられています。

いろは坂、華厳の滝の紅葉の見ごろは10月上旬から下旬です。

中禅寺湖では、遊覧船から眺める紅葉も格別なものです。
カエデ・ウルシ・ブナ・ミズナラ・カツラなど、赤や黄色に色付いた葉が湖面に映るさまは本当に美しいです。

中禅寺湖の紅葉の見ごろは10月上旬~中旬です。

おわりに

群馬県桐生から栃木県日光まで、わたらせ渓谷沿いを北上する紅葉ドライブ!
いかがでしたか。

日光付近に近づくと、紅葉の時期は渋滞が激しくなりますので、
特にいろは坂を通る時間はある程度調整していくといいでしょう。

こちらもどうぞ
いろは坂を通らないで中禅寺湖へ 金谷ホテル イタリア大使館別荘の紅葉

スポンサードリンク

 - 紅葉 , , ,