ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

あしかがフラワーパーク イルミネーション 感想と見どころ

   

あしかがフラワーパークイルミ

11月のとある日曜日、あしかがフラワーパークにイルミネーションを見に行って来ました。11月のイルミネーション、少し早いようにも思えますが、思ったほどの混雑もなく楽しめました。実はこの時期は穴場かもしれません。
あしかがフラワーパークのイルミネーションに行ってみての感想と、見どころなどについてお伝えします。

スポンサードリンク

あしかがフラワーパーク イルミネーション 行ってみての感想

今回、11月のイルミネーションを見ての感想を一言で言うと、とってもよかった! 満足でいっぱいです。
お天気もよかったのでなおさらかもしれませんが、寒さもそんなにひどくなく、
道中も、駐車場も、園内も、日曜日なのにそんなにひどい混雑というほどでもなく、ストレスなく楽しむことができました。

もう少し詳しくご紹介しますね。

あしかがフラワーパーク、藤の花の季節には訪れたことがあるのですが、実はイルミネーションを見に行くのは始めてです。
2016年もまた、あしかがフラワーパークはイルミネーションアワードで全国第一位を獲得したそうです。

イルミネーションはお昼の部と入れ替えで、午後3時半からの入場となります。
北関東自動車道を使って1時間強で行けるので、交通手段は迷わず車を選びました。

道順はナビに従って行けば迷うことなく行けました。
日曜日なので駐車場の混雑が心配だったのですが、3時50分過ぎに西門駐車場に到着したときは、まだ空いている状態でした。
それでも、係員の誘導に従って順番に詰めて駐車をしていきます。
気付くと、どんどん車が入ってきたので、結構いいタイミングで入ったようです。
(帰りの際、どこに止めたかわからなくならないように、そこから園内の何が見えるかなど、何か目印を決めておくといいと思いました)

到着したときは、まだあたりは明るかったので、まずはイルミネーションよりも、園内の花を楽しむことにしました。

イルミネーションは期間を3つに区切り、それぞれテーマがあるのですが、
10月下旬から11月中旬までは「光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~」がテーマ

園内のあちこちに咲いている紫色のアメジストセージが、やはりとても見事で印象的でした。
山側園路のアメジストとローズリーフの径、紫の濃淡がすてきです。

アメジストセージ

アメジストセージは、シソ科、サルビア属の多年草で、アメジストのような美しい紫色の花を咲かせるハーブの一種です。
実は我が家でも育てているのですが、花保ちもよく、9月~11月過ぎまで長い期間楽しむことができる花です。

そろそろ終盤という感じではありましたが、バラの花もとてもきれいでした。
秋のバラは、春のバラと違って色が濃く、深みがあるので大好きです。

アメジストセージとバラの花をめでているうちに、あたりが薄暗くなってきて、
あちこちでイルミネーションが点灯してきました。

あしかがフラワーパーク イルミネーション 見どころは?

私が選ぶ「あしかがフラワーパークイルミネーションの見どころ」を3つご紹介しますね。

スポンサードリンク

まずは「奇跡の大藤」
あしかがフラワーパークといえば、藤の花が有名ですが、
この季節の大藤は、藤の花が咲き広がっていく様子を描いています。
藤の花の季節ではないのに、まるで藤の花が咲いているよう!

藤

2つ目は、山側一面に繰り広げられる動きのあるイルミネーションの「レインボーマジック」「天空のお花畑と天の川」「スノーワールド」「トナカイとソリ」
正面ゲート側「光のフラワーステージ」のあたりからだと一度に全部見ることができます。

レインボーマジック レインボーマジック

3つ目は、ローズガーデンに広がる「光のバラ園」が個人的には押しです。
BGMに流れる「ぶん、ぶん、ぶん、はちがとぶ♪」の音楽に、思わずにっこり (#^.^#)

ローズ

ほかにも、子ども連れなら、民話の世界のような日本の四季「こころの故郷」や、
かわいい動物のイルミネーションが楽しめる「みんなの地球」などはおすすめです。

広い園内の、どこもかしこも撮影スポットになる、あしかがフラワーパークのイルミネーション、
気が付いたら、4時間近くも滞在していました。

あしかがフラワーパーク イルミネーション いつがオススメ?

3テーマ全部を制覇してからでないと断言できませんが、
それでも11月というのは、結構おすすめ時期だと感じました。

人出もそれほどでもないので、道路や駐車場の混雑もあまりなく、
トイレやお食事も並ぶことなくスッと利用できました。
カメラを向けても人混みが邪魔になるようなこともないし、
風がなく穏やかなお天気なら、凍えることなく楽しめるからです。

もちろん、イルミネーションはクリスマスが一番という方は多いと思います。
ただ、日本一のイルミネーションと言われるからには、
クリスマスシーズンの人出はかなりすごくなることが予想されます。

ゆっくり楽しみたいなら、個人的には11月がおすすめです。

あしかがフラワーパーク イルミネーションまとめ

以上、先日訪れた、足利市のあしかがフラワーパークのイルミネーションについてご紹介しました。

11月でも厚手の上着にマフラーと、完全武装していきましたが、
唯一後悔したのが、手袋を持っていかなかったこと。

デジカメを持つ手が冷たくて、冷たくて……

入園券の半券には、再来園割引券200円引きと書かれていました。
ちなみに、入園料は大人800円。この割引券で次回は600円で入園できます。

あしかがフラワーパーク関連記事

足利フラワーパーク周辺の観光 グルメ 温泉おすすめ情報
足利フラワーパーク イルミネーション 混雑は?駐車場と電車アクセス
足フラのイルミ 混雑や駐車場 1月はどう?
あしかがフラワーパーク藤の見頃 混雑情報とアクセス 車か電車か?

スポンサードリンク

 - イルミネーション ,