ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

母の日に鉢植え カーネーション以外に人気な花ベスト3

      2016/04/28

hatiue

母の日といえば、以前は赤いカーネーションの切り花を贈るのが一般的でしたが、
最近は鉢植えの花もかなり人気がでてきています。

切り花と違い、長い期間ずっと花を楽しめる上に、
育て方次第では次の年もまた花を咲かせることができるのが鉢植えの優れたところと言えますね。
見た目が豪華というのも人気の理由としてあるのではないでしょうか。

ガーデニング好きのお母さんなら鉢植えの花を贈られたらきっと喜ばれること間違いなし!
母の日によく贈られている鉢花についてご紹介します。

スポンサードリンク

母の日のプレゼント 鉢植えも人気です!

今朝の新聞の折り込み広告に、母の日用の鉢植えの花がたくさん載っていました。

母の日の鉢植え

母の日のプレゼントにカーネーションの花を贈る人は多いですが、
最近は花束だけではなく、鉢植えの花を贈る人も増えています。

カーネーションは割と花が長持ちしますが、
それでも鉢植えのほうが長く花を楽しめるのは言うまでもありません。

カーネーションは多年草です。
ガーデニングやお花が好きなお母さんなら、
上手に育てて次の年もまたきれいに花を咲かせられるかもしれません。

今年の母の日は鉢植えのお花を贈ってみてはいかがでしょうか。

母の日に喜ばれるカーネーション以外の鉢植えベスト3

カーネーションを母の日に贈るようになったそもそもの由来については、
カーネーション 母の日になぜ贈るの? 色の意味と花言葉は?」でご紹介しましたので、よろしかったら読んでみてくださいね。

ところで、先ほどの広告を見てもわかるように、
カーネーション以外の花の鉢植えも母の日のプレゼントとして人気のようです。

その中でも母の日のプレゼントとして喜ばれている鉢植えベスト3を、花言葉と一緒にご紹介しますね。

あじさいの鉢植えと花言葉

数年前からよく見掛けるようになったのが、あじさいの鉢植えです。
それも、普段見掛けるようなアジサイではなく、
品種改良で花色や花の形が変わっているアジサイなどの珍しいあじさいの鉢植えが人気のようです。

実はアジサイの花言葉には、「移り気」「冷淡」「辛抱強さ」「冷酷」「無情」「高慢」といった否定的なものもあるのですが、
色別で見ると、母の日にぴったりな花言葉になっています。

白いアジサイは「寛容」
ピンクのアジサイは「元気な女性」
青いアジサイは「忍耐強い愛」

こういった肯定的なほうの花言葉に一言を添えて、アジサイの鉢植えをお母さんに贈ってはいかがでしょうか。


スポンサードリンク

鉢植えのミニバラと花言葉

女性なら誰でも好きな薔薇の花!
母の日のプレゼントとしても人気です。

バラの花言葉は「愛」「美」。
色別で見てみると

赤いバラは「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」
ピンクのバラは「しとやか」「上品」「感銘」
黄色いバラは「愛情の薄らぎ」「友情」「嫉妬」
白いバラは「恋をするには若すぎる」「少女時代」

母の日に贈るなら、赤かピンクのバラがいいようですね。

胡蝶蘭の鉢植えと花言葉

胡蝶蘭って、格式が高く、ちょっと高価なイメージがありませんか。

花言葉も「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」といったすてきなものです。

色別に見てみると

白い胡蝶蘭の花言葉は「清純」「変わらぬ愛」
ピンクの胡蝶蘭は「あなたを愛しています」

です。

母の日に鉢植え おわりに

母の日に喜ばれる鉢植えの花をいろいろご紹介してきました。
このほかにも、ちょうど5月ごろ出回るクレマチスやペラルゴニウム、ブーゲンビリアなどもすてきですね。

鉢植えを選ぶポイントとしては、

・育て方が簡単なもの
・花付きの良く豪華に見えるもの
・カゴやおしゃれな鉢に植えられているもの
こういったことを中心にチョイスするといいと思います。

そろそろカーネーションはマンネリでという方は、
是非こういった鉢植えを選んでみてくださいね。

【母の日関連記事】
母の日 2016年はいつ?そもそもの由来は?世界各国にもある?
フラワーボックスを手作り 100均の造花なら作り方は簡単!贈り物にも
母の日父の日を一緒に贈る 温泉旅行をプレゼントするには?
父の日プレゼントおすすめランキング 50代の父が喜ぶのは?

スポンサードリンク

 - 年中行事