ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

カーネーション 母の日になぜ贈るの? 色の意味と花言葉は?

      2016/04/26

カーネーション

母の日といえば、赤いカーネーションを贈るのが通例となっていますよね。

なぜカーネーションを母の日に贈るのか、どうして赤い色なのか、
あらためて考えてみると、よく知らないことがたくさんあります。

そもそもカーネーションの花言葉って?
もしかして色別に意味が違うの?

今回は母の日とカーネーションについてです。

スポンサードリンク

カーネーションを母の日になぜ贈るの?

母の日にカーネーションを贈る習慣というのは日本のものだと思い込んでいたのですが、
実はこれはアメリカが発祥なのです。

母の日 2016年はいつ?そもそもの由来は?世界各国にもあるの?」でご紹介したように、
アメリカのアンナ・ジャービスさんが亡くなった母親を敬う気持ちから、
お母さんが好きだった500本もの白いカーネーションを祭壇に飾り、参列者に配りました。

このことがきっかけにアメリカで母の日が制定されたわけですが、
母の日とカーネーションについては、こんな興味深いエピソードがあります。

・アンナさんは母の日を利用してカーネーションを販売することについてはずっと反対していました。
・1930年、アメリカの郵便局が母の日の記念切手を発行すると発表しました。初めの案では、アメリカの画家ホイッスラーの「灰色と黒のアレンジメント-母の肖像」に花瓶に入った白いカーネーションを加え、そこに「Mother’s Day」という文字を入れたものを考えていました。しかし、それを知ったアンナさんが当時の大統領ルーズベルトに、カーネーションはいいが「Mother’s Day」の文字は入れないよう説得し、結果「IN MEMORY AND IN HONOR OF THE MOTHERS OF AMERICA」となったのだそうです。

アンナさんは母への想いとしてのカーネーションには賛同したけど、
母の日にカーネーションを販売するといった商業主義には反対だったのですね。

ともあれ、最初のころは母の日の象徴的な意味を持たなかったカーネーションですが、
やがて母の日にお母さんにカーネーションを贈るという習慣が根付いていきます。

カーネーション 母の日と色の持つ意味

アメリカでは、最初は白いカーネーションが母の日のシンボルとなっていたのですが、
その甘い香りが失った母親を思い出させることから、
白いカーネーション=母親を失う といったイメージがだんだん付いてきました。

そこで登場したのが赤いカーネーションでした。
赤は、血とハートのカラーでもあり、生きている母の愛を表すものとして受け入れられたのです。

そこで、白いカーネーションはお母さんが亡くなった人、
母親が存命の場合は赤いカーネーションというように、
カーネーションの色分けがされるようになりました。


スポンサードリンク

日本でも同じように、
白いカーネーション=亡くなった母
赤いカーネーション=生きている母
を表していたのですが、
それでは母親を亡くした小さな子どもたちの気持ちを傷つけるのではないかとの配慮から、
1960年、母の日のカーネーションは赤色に統一されました。

現在では、もちろん赤いカーネーションは主流ではありますが、
ピンクやオレンジ、紫など、さまざまな色のカーネーションも人気です。

カーネーション 色別の花言葉

お花を贈るとき、花言葉も気になりますよね。

カーネーションには色ごとに違った花言葉があるので、
お母さんに対する自分の気持ちにぴったりな色選ぶというのもいいですね。


・母への愛 
・母の愛


・純粋な愛
・私の愛情は生きている

ピンク
・感謝の心
・熱愛

オレンジ
・純粋な愛
・熱烈な心

黄色
・軽蔑
・嫉妬


・永遠の幸福

白の「私の愛情は生きている」は亡き母を偲び、生前の感謝を込めて贈るという意味があるので、生きているお母さんに贈るのは避けたほうがいいですね。
黄色も、どうやら贈るには向かない色のようです。

母の日とカーネーション おわりに

以上、母の日とカーネーションについてでした。

日本では最初、造花のカーネーションを贈っていましたが、
やがて切り花が主流となり、
現在は、もっと長い間楽しめるようにと、
鉢植えプリザーブドフラワーのカーネーションを贈る方も増えているようです。

また、母の日に鉢植え カーネーション以外に人気な花ベスト3でもご紹介していますが、鉢植えの花も人気です。
フラワーボックスを手作り 100均の造花なら作り方は簡単!贈り物にもではカーネーションのフラワーボックスをご紹介しています。

父の日と絡めてこんな秘策も!→母の日父の日を一緒に贈る 温泉旅行をプレゼントするには?

どんなものにせよ、贈られたお母さんはきっと喜ぶと思いますよ。
一年に一度の母の日、あなたはお母さんに何を贈りますか。

スポンサードリンク

 - 年中行事 ,