ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

みなみの桜まつり2016 日程とイベント アクセス駐車場情報

      2016/03/13

みなみの桜

みなみの桜と菜の花まつりは、
同じ伊豆にある河津町の河津桜まつりと並んで人気のあるイベントです。

河津桜まつりに関しては
河津桜まつり2016 日程とイベント アクセス駐車場情報はこれでバッチリ
河津桜に犬連れで 駐車場とペットも泊まれる宿と観光
河津桜 おすすめ宿ベスト3とグルメ情報
などでもご紹介しましたが、
今回は、みなみの桜と菜の花まつりについて、
2016年の日程と、イベント情報、会場までのアクセスと駐車場についてご紹介します。

スポンサードリンク

みなみの桜とは

みなみの桜と菜の花まつりというからには、
「みなみの桜」という品種の桜があると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は河津桜まつりで見られる桜と同じ河津桜なんです。

南伊豆町で咲く河津桜のおまつりということで「みなみの河津桜」
で、「みなみの桜まつり」という名称になったのでしょう。

ちなみに、みなみの桜まつりでは、
下賀茂温泉から日野地区まで青野川の両岸2キロに河津桜が植えられており、
その数は800本ほどです。

河津桜まつりでメインとなる河津川沿いの河津桜も約800本ですので、
本数で比べてみても、ほぼ同じぐらいになりますね。

会場の混雑を考えると、みなみの桜のほうが、ゆったり見られるのでおすすめです。
おまけに、黄色い菜の花もたくさん咲いているので、桜のピンクがよく映えます。

2月19日現在、すでに見頃を迎えており、
昨年に比べ10日~2週間程度開花の進み具合が早いようです。

みなみの桜まつり日程とイベント2016

そんな「みなみの桜と菜の花まつり」
開催期間は2016年2月10日(水)~3月10日(木)となります。

まつりのイベントは

2月10日  オープニング神事
(桜祭りの成功と無事を願うための神事)

2月14日  菜の花畑結婚式
(菜の花畑の中で1組限定の結婚式)

2月20日  南伊豆・下賀茂温泉夜桜マラソン

(5km、10km、20kmコースのランニング大会)

      伊勢えび味噌汁デー(無料)
(南伊豆町特産「伊勢海老」のみそ汁400食分を大サービス)

2月21日  伊豆急全線ノルディックウォーキング 南伊豆町・みなみの桜と菜の花まつりコース

2月27日  伊勢えび味噌汁デー(無料)
(南伊豆町特産「伊勢海老」のみそ汁400食分を大サービス)

2月28日  軽トラ市in南伊豆
(南伊豆や伊豆地区の特産品・ご当地名産品などが一堂に集結し、軽トラックに乗せて対面販売)

3月4~6日 夜桜☆流れ星
(LEDの球体を夜桜がライトアップされた青野川に放流)


スポンサードリンク

また、期間中は毎日18:00~21:00、夜桜ライトアップが開催されます。

みなみの桜と菜の花まつりの様子

みなみの桜まつりへのアクセス

電車の場合
東京駅から新幹線(約55分)で熱海駅 さらに伊豆急(約90分)で伊豆急下田駅
または
東京駅から特急踊り子号(約150分)で伊豆急下田駅

伊豆急下田駅から東海バス(約30分)で南伊豆

車の場合
東名高速道路沼津インターから駿河湾環状道路で天城峠を越え、
伊豆急下田から国道136号線で道の駅下賀茂温泉湯の花まで 約210分

道の駅下賀茂温泉湯の花の駐車場は56台分ですので、混雑が予想されます。

また、まつり期間中は前原橋から弓ヶ浜大橋・河川敷道路が車両進入禁止となりますので注意が必要です。

東京方面から日帰りで行くなら電車がおすすめです。
また、車で行くなら下賀茂温泉付近の宿に宿泊し、そこに車をとめて桜見物に出掛けるのがいいでしょう。

おわりに

以上、みなみの桜と菜の花まつりについてご紹介しました。

夜桜ライトアップはとても美しいので、ぜひ一泊の予定で訪れてみてくださいね。

下賀茂温泉付近の宿情報

スポンサードリンク

 - 旅行 ,