ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

カーペットの捨て方 粗大ゴミ? カットして普通ゴミで出す?

      2016/03/11

カーペットの捨て方

古いカーペットを捨てたい、
アレルギー体質なのでカーペットを敷くのをやめてフローリングにしたい
引っ越し先の部屋のサイズと合わないのでカーペットを処分したい

こんなとき、カーペットはどのようにして捨てればいいのでしょうか。

実はカーペットの大きさ、サイズによって、処分の仕方は変わってきます。
今回は、不要になったカーペットの処分方法についてです。

スポンサードリンク

カーペットの捨て方

カーペットと一口に言っても、
玄関マットやラグといったものもあれば、
部屋に敷き詰めたじゅうたんのような大型サイズもあります。

また、イ草や麻といった天然素材のものや、
ウールや化繊、滑り止めのゴムが裏についているものまで、
材質もさまざまです。

カーペットの厚さにしても、
簡単に折り畳める薄手のものもあれば、
分厚いカーペットもありますね。

それぞれのタイプによって、捨て方は違ってきます。

大きいカーペットをそのまま捨てるなら粗大ゴミ

小さく折り畳んだりカットして、ゴミ袋に入る大きさになれば普通ゴミとして出せます。

ただし、普通ゴミとして出す場合は、不燃ゴミになる場合もあれば、可燃ゴミ扱いの場合もあります。

カーペットを粗大ゴミとして出すには?

カーペットを粗大ゴミとして出す場合は、
まずお住いの自治体の清掃施設課・清掃事務所に電話で問い合わせをするか、
自治体のホームページで確認してみましょう。

ちなみに、私の住む自治体の処理方法は3通りありました。

1 町(自治会)単位で実施する粗大ごみ回収に出す
 年に1回、自治会が粗大ゴミの回収を行います。
 料金は無料。
 粗大ゴミの品目と個数を表にしたものが回覧で回ってくるので、
 そこに出したい粗大ゴミを記入します。
 粗大ゴミ回収日当日、
 自治会が指定した集積場所に自分で運んで持っていきます。

2 戸別回収に申し込む(電話予約制)
 指定の清掃事務所に電話して申し込みます。
 200キログラム以内、1回3点までは無料

3 清掃工場に自己搬入する
 市内指定清掃工場に自分で車で運びます。
 ただし、事前に電話連絡が必要となっています。

自治体によっては、粗大ゴミ用のシールをコンビニなどで購入し、それを貼って出すところもあります。
まずは、お住いの自治体がどういうシステムなのかを確認してみましょう。

スポンサードリンク

カーペットをカットして普通ゴミとして出すには?

カーペットを折り畳んだり丸めるとゴミ袋に入る大きさの場合は、
通常のゴミとして出します。

大きなカーペットや厚手のカーペットなどは、
ちょっと大変ですが、
カッターやハサミを使ってゴミ袋に入る大きさにカットしてゴミに出すという方法もあります。

ノコギリをお持ちであれば、
カーペットを丸めた状態でノコギリを使って切るという方法もあります。

いずれの場合も、軍手をするなどしてケガをしないよう注意しましょう。

カーペットをゴミに出す場合は、
カーペットの材質をタグなどで確認しましょう。

自治体によっては、可燃ゴミとして捨てられる場合と、不燃ゴミ(燃えないゴミ)扱いの場合があります。
これは、それぞれの自治体の焼却炉の性能によって違ってくるので、
お住いの地域のゴミ出しのルールを確認して、
どちらに該当するのか確かめてみてくださいね。

引っ越しの際は業者に相談してみては?

引っ越しの場合、
越した先の部屋のサイズとカーペットのサイズが合わないとか、
転居先では今使っているカーペットではなく新しいカーペットを使いたいとか、
こういったことがありますよね。

引っ越しの荷物がいっぱいで、
カーペットの処分は荷物を全部トラックに積み込んだ後なんてことも考えられます。

次の引っ越し先にすぐ向かわなくてはいけないのに、
清掃工場にまで持っていけない。
ましてや、そのタイミングで回収に来てもらうことはほぼ不可能ですよね。

こうしたときには、事前に引っ越し業者に相談してみてはいかがでしょうか。
業者によっては不用品の処分をうけてくれるところもたくさんあります。

カーペットの処分、捨て方についていろいろ述べてきましたが、
それぞれの自治体で取り扱いが違っていますので、
お住いの自治体のホームページなどで、まずは確認してみましょう!

同じ処分関係でマットレスについてお困りの場合は「マットレスの処分 ごみで捨てるか引き取りサービスを利用するか」を、
また、カーペットの汚れについては「カーペットの汚れ クリーニング?業者を呼ぶ?自分で落とす?」を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 - 暮らし・家事