ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

受験のホテル いつ決める? キャンセル待ちは?

      2017/01/31

ホテル予約

地元校を受験しない場合、受験のホテルっていつごろ決めるのがいいのでしょう。
もし取れなかった場合、キャンセル待ちで取れるものなのでしょうか。
今回は、受験の宿・ホテルの予約についての情報です。

スポンサードリンク

受験のホテル いつ決めるのがいいか

年が明けると、受験生もいよいよ最後の追い込みの時期に入りますね。
センター試験の結果次第で、受験校を最終決定する方が多いと思います。

受験の宿、ホテルをいつごろ予約したか、いろいろなところで調査されていますが、
9月から10月といった早い時期に旅行会社の受験プランなどで予約を入れている人も
全体の5分の1ほどいるようです。

しかし、半数以上の人は、
センター試験が終わってから2月にかけて決めているようです。

センターの結果次第で、受験校が変わってくるので、
そこは仕方がないところではあります。

しかし最近は、外国人旅行客の増加により、
都市部のホテルや宿も、
以前ほど簡単に予約が取れなくなってきていることも事実です。

サラリーマンが出張先でホテルが見つからない、予約が取れないといった話もよく聞きます。

ここは早めに宿の予約を入れておいたほうがいいでしょう。

受験のホテル 志望校が変わった場合のキャンセルは?

既に受験のホテルの予約を入れてあったのに、
その後、模試やセンターの結果次第では、
あるいは高校の先生や塾の先生などとの面談などによって、
志望校を変更することはよくあります。

こういった場合、試験会場や、試験日が変わってしまうため、
入れてあった予約のキャンセルが必要になります。

どうしても次の(変更した志望校のほうの)ホテルを探さなければと、
そちらのほうばかりに気持ちが行きがちですが、
キャンセル料金がまだ取られないからといって、
しばらくそのままにしておかないようにしましょう。

その部屋のキャンセルを待っているほかの受験生もいることをお忘れなく!

また、日程はそのままで、試験会場だけ変わる場合は、
まず最初に、受験会場に近い宿を確保してからキャンセルする
ようにしましょう。

もし予約が取れなかった場合、
少々遠くても、最初に予約した宿からも行けるかもしれないからです。

地元の受験生は、多少遠くても自宅から受験会場まで向かいます。
それを考えれば、少し遠くなったとしても、
宿泊する場所がせっかく取れているわけですから、
あとは直前のキャンセル待ちなどを狙うことも視野に入れて、
取りあえず確保したままにしましょう。


スポンサードリンク

受験のホテル キャンセル待ちで取れる?

いざ予約を取ろうと思ったら、
既に一杯でどこも取れないという場合、
はたしてキャンセル待ちで予約が取れるのか心配ですよね。

まずはセンター試験が終わったあたりから、
毎日チェックしてみましょう。
志望校を変えてキャンセルする人が出てくる可能性があるからです。

あとは、少し条件の悪いところを取りあえず確保しておいて、
ギリギリまで待ってみる
という手もあります。

旅行会社に相談してみるのも一つの手です。
旅行会社が持っている枠内でキャンセルが出たときに回してもらえる可能性があるからです。

あとは、直接ホテルや宿に電話してみると、
満室といっても意外に空き室があるというケースもありますので、
あきらめずにトライしてみてくださいね。

ホテル キャンセル待ちサイト

キャンセル待ち登録しておくと、
空きが出たときにお知らせしてもらえるサイトがあります。

宿の空き待ち(β)」というサイトなのですが、
日本全国の宿・ホテル・旅館の宿泊予約状況を
宿泊日の30日前から宿泊日前日まで監視し、
空きが出たタイミングでメールでお知らせしてくれる無料サービスです。

登録は簡単ですが、
フォロワーが5人以上いるツイッター、フェイスブックのいずれかのソーシャルアカウントを持っていることが条件となります。

また、一休.comでも、空き室待ちのリクエストができます。

こちらは希望宿泊施設の空室カレンダー上に「空室待ち」表示があるもののみが対象となります。

空室が出た場合は、登録アドレス宛にメールが届きますので、
記載URLから予約手続きに進めばOKです。

民泊という選択

一時話題になった民泊。
日本でもだんだん浸透しつつあり、件数も増えているようです。

ホテルや旅館が取れない場合は、民泊を探してみるのも一つの手です。
Airnbなどの民泊空き部屋サイトなどで探すことができますので、
どうしても宿泊先が見つからないという場合はそちらも確認してみるといいでしょう。

受験のホテル いつ決める? キャンセル待ちは? まとめ

ちょうど受験の時期は、中国の旧正月(春節)にもあたります。
この期間は特に宿泊予約が取りにくくなることが予想されますので、
ちょうど受験日に当たる方は、ホテルが取れないといったことにならぬよう、
これを参考に、早めにいろいろ手を尽くしてみてくださいね。

あまり条件を絞ってしまうと難しくなってしまいますが、受験のホテルの選び方 アクセス・部屋・食事 3つのポイントも一応参考としてご覧になってみてください。
また、受験前日と当日については、大学受験 親の宿泊と受験前日の過ごし方 当日親はどうする?に、
服装については大学受験の服装 どんなのがいいか 面接は? 浪人と現役に、
試験当日のお昼については大学受験の昼食 入試当日はお弁当?コンビニ?合格レシピはこれに、
合格祈願について知りたいということであれば合格祈願 いつ行くべきか 何回も行ってもいい? 試験後は?も参考になさってください。

スポンサードリンク

 - 大学 ,