ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

受験のホテルの選び方 アクセス・部屋・食事 3つのポイント

      2016/03/10

受験の宿

地方から都市部の大学を受験するには宿泊が伴い不安もいっぱいでしょう。
受験のためホテル・宿を選ぶ際に気を付けるポイントについてまとめてみました。

スポンサードリンク

受験のホテルの選び方 アクセスが一番重要

慣れない地で迎える受験
ただでさえ緊張しているのに、
平日の朝は通勤ラッシュや電車の乗り換えもあり大変です。
都会のラッシュアワーは、
経験したことがない人には想像できないほどハードでストレスもかかります。

受験の宿を選ぶ際に一番大切なのは、
受験会場までのアクセスです。

試験会場に近いホテル・宿を選ぶようにしましょう

電車を利用せずに徒歩で行ければ一番いいですが、
そういうところは予約満杯でなかなか難しいでしょう。

せめて、電車の乗り換え回数は少なく
駅から近いホテルを選ぶようにしましょう。

また、電車の本数の多い鉄道沿線に泊まれば、
乗り遅れても、すぐ次の電車が来るので安心です。

ホテルの最寄り駅から受験会場の駅まで、
できれば通勤ラッシュとは逆の方向に移動できると、
かなり楽になります。

受験のホテル 部屋はここをチェック!

受験生は前日の夜、ギリギリまで勉強をしたいものです。
ホテルの部屋に、机、椅子、スタンドなどがそろっているかどうか、
これも結構重要なポイントとなります。

ホテルの部屋の明かりは暗いものが多いですので、
電気スタンドが部屋にない場合、
貸してもらえるかどうか、事前に確認してみましょう。

さらに、ホテルの部屋は乾燥しがちなので、
風邪予防といった観点から、
加湿器を貸出してくれるかどうかも、一つのチェックポイントとなります。

加湿器がない場合は、
寝る前はバスルームの扉は開いたままにし、
(できたら湯船にお湯を張っておくといいでしょう)
使った後の濡れたバスタオルなどをベッドの近くに掛けておくといいでしょう。

受験のホテル 食事はどうする?

受験の宿を選ぶ際、
食事付きにするか、食事なしにするか、どちらがいいでしょうか。

我が家はどちらも経験していますが、
結論からいうと、食事付きにしないほうがよかったと思います。

例えば国立大を受験する場合は、
ライバルが同じ宿に泊まっている可能性が高く、
食事中に受験生らしき人を見ると、どうしてもそちらが気になってしまいます。

さらに、緊張のため、なかなか出された食事がのどを通らないということもあり得ます。

決まったメニューのものを食べるのではなく、
試験前日の夕食は、その日の体調を見て、
近くで食べたいものを食べるほうがいいでしょう。

そのほうが、ちょっとした気晴らしにもなります。


スポンサードリンク

朝食に関しては、朝食付きプランは便利ですが、
緊張気味な受験生には、ホテル近くのコンビニで調達するのも一案です。
そういった意味においても、
ホテルの近くにコンビニがあるかどうかも、
一つのチェックポイントになりますね。

そして、これは余談ですが、
もし予約を取ったホテル・宿を、直前にキャンセルするようなことになった場合も、
食事無しプランのほうが、キャンセル料金は抑えられます。

受験当日のお弁当はどうでしょうか。
ホテルで受験弁当としてサンドイッチなどを用意してくれるところもあります。
そういったところはフロントに案内があるはずですので、
チェックインの際に気をつけてみましょう。

ただ、ほとんどの場合は、
自分たちで調達することになります。

これも、ホテル近くのコンビニか、
あるいは、ホテルの最寄りの駅、試験会場の最寄りの駅など、
どこかでサンドイッチやおにぎり、お弁当類を売っているところがあるはずですので、
事前チェックしてみましょう。

おわりに

以上、受験の宿を選ぶ際の3つポイント
アクセス・部屋・食事について述べてきました。

このほかにも、事前に調べておくといいポイントとしては、

・チェックイン前、チェックアウト後に荷物を預かってもらえるかどうか
・目覚まし時計やモーニングコールサービスがあるか

こういったことも挙げられます。

ただ、あまりぜいたくを言っていても、
予約が遅くなればなるほどいい条件のところは埋まってしまいますので、
まずは、早くに予約を入れることを優先してくださいね。

予約が取れない場合は「受験のホテル いつ決める? キャンセル待ちは?」を参考にしてみてください。
また、受験前日と当日については「大学受験 親の宿泊と受験前日の過ごし方 当日親はどうする?」を、
服装については「大学受験の服装 どんなのがいいか 面接は? 浪人と現役」を、
合格祈願については「合格祈願 いつ行くべきか 何回も行ってもいい? 試験後は?」などの記事も読んでいただけると幸いです。

スポンサードリンク

 - 大学 ,