ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

年賀状 返事を出さない選択と、送られてきた年賀状をどうするか

      2016/03/10

年賀状

年賀状を出さなかった人から来てしまった場合、
返事を出すかどうか、悩みますよね。

毎年、年賀状だけのお付き合いで、
もう年賀状をやめようと思って書かなかったのに来てしまったら、
返事を出さない選択って正しいのでしょうか。

スポンサードリンク

年賀状 返事を出さない選択

毎年、毎年、年賀状だけのお付き合いの人って、
なかなか切るに切れないといいましょうか、
減らしていくのって意外に勇気が要ります。

でも、もしかしたら自分が考えているのと同じことを、
相手も考えているのかもしれません。

お互いに言い出しにくいことって、
なかなか事が先に進みませんよね。

年賀状が届いても、
返事を出さない選択っていうのもアリだと思います。
平行線状態なら、こちらのほうからバサッと切ってしまうのも一つの方法です。

それは、もらった年賀状が届いたのはいつなのかとか、
書いてある文面はどういったものなのか、
いつごろから年賀状のやりとりをしているのかによっても、
いろいろと判断は変わってきます。

出さないのに送られてきた年賀状は?

年賀状を出さない、もうやめようと決めた相手から送られてきた場合は、
まず、その文面を見てみましょう。

例えば相手側が、
「去年年賀状が来た人に出す」「毎年出しているから」ぐらいの気持ちで送ってきたとしたらどうでしょう。

一言メッセージも特になく、
あっても「ごぶさたしています。お元気ですか」ぐらいで終わっていれば、
相手側も、そんなに重視していないのではないでしょうか。

スポンサードリンク

ただし、目上の方から来た場合であれば、
それに対して返信するのは礼儀ですので、
簡単でもいいので、返事を出したほうがいいと思います。

ただ、そうでない場合は、
自然消滅しても大丈夫でしょう。

年賀状を一応出したけど次回はやめようかと迷った相手は?

頂いた年賀状が、
元旦に届いたものではな、く自分が出したものに対する返信みたいな年賀状だったら、
もしかしたら相手のほうも、年賀状を出さない選択をしていたのかもしれません。

今回は一応出してみたけど、やめてもいいかなと思っている相手に対しては、
頂いた年賀状がいつ届いたのか、
賀状の文面に一言メッセージがあるのか、ないのかによって、
次回、年賀状を出すかどうかの判断をしてみてはいかがでしょうか。

また、出したけど返事が来なかった年賀状というのもあると思います。

毎年元旦に年賀状が来ていた人から、今年は来なくなったという場合、
その理由は、相手が自然消滅を望んでいるのかもしれません。
(もしくは、体調を崩して年賀状が書けないということもあり得るかもしれませんが……)

その後も何も連絡がない場合には、次回は出さない選択をしてみてもいいでしょう。

いずれにしても、年賀状のやりとりが長い相手ほど、
実は相手のほうもやめたいと思っている可能性は高いです。

おわりに

いずれにしても、次回、年賀状を出す12月には、
これらの細かいことは忘れてしまっているかもしれませんね。

一度、年賀状を出した人の名前を一覧で書き出して、
今のうちに、次回出すか、出さないかの判断をして
メモでもいいので残しておくといいでしょう。

スポンサードリンク

 - お正月 ,