ナルのああなるほど

日々の発見とお役立ち

*

不要なカレンダーの使い道 処分する際の注意点 寄付の方法も!

      2016/03/12

カレンダー

不要なカレンダーの使い道でお困りではありませんか?

年末に、あちこちから頂いた大量のカレンダー
実は処分に困っている人って意外に多いんですね。

そして、ご多分に漏れず、私もその一人なんです。

写真が気に入ったもの、使いやすいものはいつも決まっていて、
それ以外の不要なカレンダーは、押し入れに入れたまましばらく放置。
そして、最後はゴミとして捨ててしまうんですが、
これってなんかもったいないですよね。

不要なカレンダーを有効活用する方法について、今回は調べてみました。

スポンサードリンク

不要なカレンダーの使い道いろいろ

要らないカレンダーの使い道を考えてみました。
参考にしてみてくださいね。

写真の部分を切り取って壁に飾る

かわいいペットや動物の写真、
きれいな花の写真、
美しい景色の写真
お気に入りのアイドルの写真……などなど

こういったカレンダーは、
写真の部分だけ切り取って、
マスキングテープで壁に貼って楽しむというのはいかがでしょうか。

手作りで封筒や袋にする

美しい写真の部分を使って、
自分だけのオリジナル封筒や、
プレゼントなどを入れるをつくってみてはいかがでしょうか?

カレンダー活用

calender

ほかには、文庫本サイズのブックカバーなどにしてみても
オシャレですね。

メモ用紙や、子どものお絵描きの用紙にする

裏側の白い部分を利用した使い方です。

小さく切ってメモ用紙にしたり、
小さなお子さんのお絵描き用紙にしたりと。

最も安易な方法ですが……
ゴミ箱にポイと捨ててしまうよりは、有効活用できそうですね。


スポンサードリンク

ゴミ入れにする

カレンダーの紙はしっかりした材質なので、
折ってゴミ入れとしても使えます。

落花生の殻や、ミカンの皮入れなどを入れてもいいし、
キッチンでお料理中に生ごみをちょっと入れるのに使っても便利です。

不要カレンダー 処分する際の注意点

不要カレンダーを捨てるときは、
燃えるゴミとして捨てるより、
資源ごみとして処分するほうが環境にも少し優しくなりますね。

カレンダーを資源ごみ(古紙)で捨てる場合は、
面倒でも、
金具とか、ホチキスの針を取り除いて出すようにしましょう。

不要なカレンダーを寄付する

カレンダーを寄付して社会貢献できるというのをご存じでしたか?

11月ごろから12月にかけて不要カレンダーを募集して、
集まったカレンダーを年明けに安価で販売し、
その売上をユニセフなどに寄付するという取り組みです。

毎年募集を行っている募集先は、こちらになります。

12月末現在、2015年の寄付の受付は終了していますので、
また来年の11月ごろ、チェックしてみてください。

・社会福祉法人 品川社会福祉協議会
・コープいしかわ

おわりに

以上、不要なカレンダーの使い道、有効利用についてご案内いたしました。

取っておいても後からカレンダーとして使うことはまずないと思いますので、
そのまま押し入れの中にしまい込まず、
これらの方法で活用してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 暮らし・家事